中国で仮想通貨取引所を全面停止するとニュース

 

 

正式かどうかはさだかではないですが、中国で仮想通貨取引所を停止するとニュースで伝えられております。中国ではこの手のフェイクニュースも多いみたいなので、まだ正式なことはわかっておりません。

 

ただ遅かれ早かれ中国ならやりかねないでね、、

 


 

止めることは難しいですが、手段がないんでしょう。

 

 

課税のことだったり最近は下げるニュースが多いですが、短期的にはしょうがないですよね。正式に発表されたらまだまだ下がりそうな予感です。

 

仮想通貨は長期的な視点で投資しないとダメ

 

ビットコインの利益は「雑収入」とのニュース
ビットコインの価格
550,000円 ⇒ 450,000円

 

中国が仮想通貨取引所を閉鎖
ビットコインの価格
500,000円 ⇒ 450,000円

 

数時間でものすごい動きを見せておりますが、このぐらいの上げ下げに狼狽売りしていたら仮想通貨では絶対もうからないです。

 

2017年は仮想通貨元年、これから2,3年、オリンピックまでに相当面白いことになっていると思います。もっと長期的な視点で投資していきたいですね。

 

長期的な視点で仮想通貨の価格に売買するものいいですが、マイニングに投資するのもいかがでしょうか?最近GMOインターネットDMMもマイニングに参加すると表明しております。

 

クラウドマイニングといって、ユーザーからお金を集めてマイニングをするとのことです。ビットクラブと全く一緒ですね。これからマイニング事業も面白くなっていきそうです。

 
ビットクラブに限らず、マイニングに投資していって、ビットコインが100万、200万、300万円と値段を上げていったら、今の価格でビットクラブは月利10%前後支払っているので、20%、40%、60%とあり得ない還元率になります、、まあ競合も増えるのでシェア率は下がる可能性もありますが、十分な投資回収率だと思いますよ。

 

ビットクラブは500$から出来る権利収入投資なので、ぜひ投資を検討されることをおすすめします。
最近は申し込みが増えすぎて、これからは1時間1回上限を決めて販売するとのことです。